クロスバイクで6泊7日の自転車旅(福岡~岡山 460km)総括

クロスバイク

クロスバイクで6泊7日の自転車旅(福岡~岡山 460km)についての総括です。距離、宿泊地、費用、気づいたことや今後の課題について、自分なりにまとめました。

移動距離、宿泊地について

出発(福岡県太宰府市) → ゴール(岡山県笠岡市)、6泊7日、460kmの旅でした。

(内訳)
1日目 福岡県太宰府市 → 山口県下関市(運動公園の東屋 泊)109.1km
2日目 山口県下関市 → 山口県山口市(公衆トイレ横の東屋 泊) 47.2 km
3日目 山口県山口市 → 山口県周南市(ネットカフェ 泊)移動距離 53.3 km
4日目 山口県周南市 → 広島県安芸郡海田町(町営キャンプ場 泊) 120.9 km
5日目 広島県安芸郡海田町 → 広島県東広島市(市営キャンプ場 泊) 37.1 km
6日目 広島県東広島市 → 岡山県笠岡市(道の駅 泊)84.1km
7日目 岡山県笠岡市 → 福岡県(電車で帰宅) 8.5km

自転車での移動距離 合計 460.2km

費用について

項目(主な内容)、金額
 交通費(荷物配達、電車代等) 10,487 円
 食費(食材、弁当、パン等) 6,492円
 自転車(部品代、工賃) 5,382円 ※BB交換、タイヤチューブ
 タバコ(タバコ) 2,600円 ※6箱分
 衣服(コインランドリー) 1,800円
 宿泊費(ネットカフェ) 1,750円 ※1回分
 飲料(コーヒー、ジュース) 1,452円
 生活用品(乾電池、割り箸) 479円

 合計 30,442 円  ※ 飲み会代を除く

【考察】

  • 交通費を使わないパターンなら、1週間の旅を2万円でできるんだね。
  • 食費が一日あたり1,000円以下になっている。自炊率をあげるとそんなに難しくない。
  • 夏場だったら飲料代がもっとかかるよね。水については今回、公園等の水で全てまかなった。

気づいたこと、今後に活かせること

ルートについて

  • 福岡~北九州(小倉)については、水巻から折尾→枝光→戸畑→小倉がよい。
  • 山口県と広島県の県境では、下松→光→柳井→岩国、といった国道188号がよい。
  • 広島からは、呉→竹原→尾道、といった国道31号→国道185号がよい。

コインランドリーはコスパがよい

  • Wash ハウスは最高でした。
  • 手洗いは最終手段ぐらいでよい。

シュラフについて

  • ゴールデンウィークのキャンプでは、シュラフは3シーズン用かオールシーズン用で。
  • 夏用では苦しい。
  • 厚着+カッパを着て何とかしのいだ。
  • テントよりもシュラフの方が優先度が高いのを改めて実感した。

荷物が重くなると、多くの影響がある

  • 何よりペダルが重い!坂を上れない。自転車を押して歩いたことも少なくない。
  • 重心が後ろになり、前輪が浮くような感じ。
  • ブレーキが効きにくい。減速するのに時間がかかる。
  • 曲がるときに、後ろが振られる感覚がある。
  • これらのことから、ダンシングの感覚が荷物がないときと違う。違う自転車に乗っているみたい。

その他

  • 多くの人が言っているように、サンダルがあると便利だね。

まとめ

経験した分だけ知恵も蓄積されるし、ますます、楽しい旅ができそうです。
また、自転車旅にいきますよ~!!
では、また。

コメント