自転車にスマホホルダーを取り付け、スマホをナビとして使ってみることを検討する(今さら?)

自転車にスマホホルダーを取り付けていますか?
私の場合、昔のiPhoneは防水じゃなかったので、トップチューブバックの中にスマホを入れて、ナビとかを見ています。
ところが、iPhoneも防水になり、最近のスマホホルダーはとても便利そうなので検討してみたくなりました。(今回は少し昔語りチックになることをお許しください。記録として残しておく、みたいな感じです。)

<目 次>
1.昔のiPhoneは防水ではなかったので
2.今時のiPhoneは防水に・・・だったら!
3.スマホホルダーを装着すると便利なこと
 3ー(1)ナビゲーションとして
 3ー(2)サイコン(サイクルコンピューター)として
 3ー(3)その他にも
4.まとめ

1.昔のiPhoneは防水ではなかったので

「スマホをナビとして使いたい」という思いは最初からありました。しかし、当時はiPhoneは防水ではなかった。
そこで、私が選んだのは「トップチューブバッグ」

上部が透明になっており、上から指で押さえてもスマホを操作できるという優れもの!
しばらく重宝して使っておりました。
課題としては「熱がこもる」問題がありました。とても天気が良く直射日光が長く当たると熱がこもり、スマホが「高温注意!」の表示になりフリーズしてしまうという現象です。(懐かしい!と共感していただける方はどれくらいいらっしゃるでしょうか・・・)

また、雨が降り出すと、このトップチューブバッグも防水ではないため、他の大きいバッグ等に片付けてしまうため、「雨が降ったらナビは使えない」問題もありました。

2.今時のiPhoneは防水に・・・だったら!

自転車に取り付けるスマホホルダーはどんなものがあるんだろう?と調べてみると、随分と便利そうなものがあるじゃないですか!

 

これは検討してみたいですね。

3.スマホを自転車に装着すると便利なこと

3ー(1)ナビゲーションとして

当然ですが、ナビがあるとスーパー便利です。特に初めて行く場所ではなおさらね。便利なアプリはたくさんありますが、

Google マップ -  乗換案内 & グルメ
Google マップ – 乗換案内 & グルメ
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ
標高表示
標高表示
開発元:Nanshu Kaneshiro
無料
posted withアプリーチ
自転車NAVITIME(ナビタイム)-ナビ・ルート検索・ログ
自転車NAVITIME(ナビタイム)-ナビ・ルート検索・ログ
開発元:KDDI CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

 

これらがお気に入りです。

3ー(2)サイコン(サイクルコンピューター)として

Cyclemeter GPSサイクリング、自転車、ランニング
Cyclemeter GPSサイクリング、自転車、ランニング
開発元:Abvio Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

自分の走行記録ができたり、いろんな機能がついています。

3ー(3)その他にも

音楽を聴いたり、通話もできたりと、コンピューターを車載することになるわけで、今後はますます便利な使い方が出てくるんじゃないかと期待しています。

4.まとめ

安全に便利にするための道具であることをしっかり踏まえた上で、スマホ(もはやコンピューター)を使っていきたいなあと思いました。今後の技術の進歩も楽しみです(最後まで昔語り口調ですみません)。

自転車旅が好きな中年親父。キャンプ経験(キャンプディレクター)から、自転車キャンプツーリングにハマりました。名前の由来は、出生時の体重が3,750g (貫は重さの単位で、1貫=3,750g )だったことから。#自転車旅 #クロスバイク #アウトドア #キャンプ #自転車通勤

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする