自転車旅にはどんな靴がおすすめなのか

自転車旅をするのに、特別な靴が必要というわけではありません。しかし、ロードバイクでガシガシ走りたい方は専用のビンディングシューズが最強だし、観光や街歩き、トレッキングなども織り交ぜる方は、歩き慣れた靴がいいでしょう。今回は自転車旅の靴事情について解説します。

<目次>
1 ビンディングありがいいなら2タイプ
1ー(1)ロードバイクでガシガシ走りたいなら
1ー(2)観光もしたいし、ビンディングも欲しいなら
2 ビンディングなしでいいなら
3 まとめ

1 ビンディングありがいいなら2タイプ

1ー(1)ロードバイクでガシガシ走りたいなら

自転車で走ることがメインで、キャンプやトレッキングなど考えないのであれば、ビンディングシューズが最適です。自転車を漕ぐことに特化していますので、最も効率よく自転車で移動することができます。
普段、ロードバイクに乗っている時に使っているビンディングシューズを使いましょう。また、宿泊時用にサンダルを持っていくと便利でしょう。

1ー(2)観光もしたいし、ビンディングも欲しいなら

ビンディングもついているし、フラットでも使えるシューズが販売されています。見た目にもトレッキングシューズのようなものもありますので、選択肢は広がりますね。今はビンディングサンダル!というのもあります。

2 ビンディングなしでいいなら

自転車にビンディングペダルを付けていないのであれば、シューズは何でもOK。履き慣れた靴がいいでしょう。
私の場合はキャンプをしますので、くるぶしが露出されていないトレッキングシューズが多いです。
なお、サンダルを持っていくと、何かと便利です。

3 まとめ

野外活動と一緒で、目的に応じてシューズをしっかり考えておくと、旅が快適になります。怪我や事故をできるだけ防ぎ、自分の体を守るアイテムとして考えておきましょう。

自転車旅が好きな中年親父。キャンプ経験(キャンプディレクター)から、自転車キャンプツーリングにハマりました。名前の由来は、出生時の体重が3,750g (貫は重さの単位で、1貫=3,750g )だったことから。#自転車旅 #クロスバイク #アウトドア #キャンプ #自転車通勤

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする