ポタリングで遊ぼう!【エコで健康的なレジャーとしておすすめ】

ポタリングとは、目的地を特に決めずに気分などに合わせて自転車でめぐるという意味です。散歩程度に近郊をを軽くサイクリングします。本格的なロードバイク やマウンテンバイクでツーリングするのではなく、観光、散歩、日常的な軽い運動の感覚で自転車移動を楽しみます。自由度が高く、エコで健康にも良いポタリングが注目されています。

1 ポタリングが注目されている理由
 1(1)ポタリングとは
 1(2)ポタリングのメリット
 1(3)ポタリングを楽しむコツ
2 ポタリングの具体例
 2(1)観光地のレンタルサイクル
 2(2)近所の美味しいもの巡り
 2(3)日常生活の買い物や散歩として
3 まとめ

1 ポタリングが注目されている理由

1(1)ポタリングとは

距離も速度も気にせず、きつくないペースで散歩するようにのんびりと自転車で走るのが「ポタリング」です。

個人で楽しむポタリングであれば、寄り道や予定変更も自由自在です。走りながら目に留まったもの、気になったものがあればいつでも立ち寄れます。

気の合う仲間と一緒に走るポタリングも人気です。見たいところや食べたいものを目的地として、のんびり移動するのもいいですよね。

1(2)ポタリングのメリット

機動力最高・自由度が高い

急に予定変更したり、寄り道したくなっても簡単に対応できます。小回りが効きますし、駐車場の心配が入りません。駐輪場すらない、という状況はごく限られるでしょう。

気分爽快・軽めの運動が心地よい

ポタリングはきつくないペースで、距離や速度も軽めに行うものです。また、自転車移動の楽しみだけでなく、景色やお店など立ち寄ることが大きな楽しみでもあります。心も体も気持ちよくリフレッシュできるところが、ポタリングのよさです。

健康に良い、ダイエット効果

自転車を漕ぐ運動は、無理なく長時間、有酸素運動ができるので、ダイエット効果もあり、代謝も良くなるので、健康にもいいことづくめです。

1(3)ポタリングを楽しむコツ

ポタリングを快適に、安全に実施するためにはいくつかコツがあります。

  • 動きやすい服装で、ヘルメットは忘れずに
  • 持ち物は必要最低限に、ただし水分は必須
  • 日焼け止めと、場所によっては虫よけも準備する
  • ゆとりあるスケジュールで

野外で活動するものですので、最低限の備えはしておきましょう。

2 ポタリングの具体例

2(1)景色や観光を楽しむポタリング

観光地ではレンタルサイクルサービスを展開しているところがあります。

これは、自転車移動のペースで、その土地の観光を満喫してもらおうという企画で、人気があります。

全国でたくさん展開されています。じゃらんレンタルサイクルが参考になると思います。自分が利用してみたい地域を選択して検索してみるといいでしょう。

また、景色、季節の花、イルミネーションなど、普段見れないような景色・景観を求めて、ポタリングするのも楽しい。海沿いや見晴らしの良いところなど、気持ちよく走れるサイクリングコースもポタリングには最適です。

2(2)おいしいもの巡りをするポタリング

ポタリングで一番人気なのは、やはり「グルメポタ」です。

地元の食材を生かしたグルメ、旬の食材、地元のソウルフードだけでなく、有名スイーツ、カフェなどを目的として、ポタリングをします。

もちろん、メインのお店だけでなく、複数のお店を食べ歩きといったポタリングもできます。

2(3)日常生活の買い物や散歩として

買い物するついでに、お洒落なカフェに寄ってみるとか、ちょっと遠くの有名なパン屋さんに行ってみるとか、散歩しながらちょっとおやつを買いに立ち寄るといった使い方もできます。

自転車ポタリングを日常生活に取り入れてみると、活動範囲や選択肢がぐんと広がるので、より楽しみが増えるのではないかと思います。

3 まとめ

ポタリングは心身ともに健康になれるレジャーとしておすすめです。天気の良い日には、心地よい風に吹かれながら自転車と一緒に外に出かけてみませんか?

↓合わせてお読みください

自転車旅が好きな中年親父。キャンプ経験(キャンプディレクター)から、自転車キャンプツーリングにハマりました。名前の由来は、出生時の体重が3,750g (貫は重さの単位で、1貫=3,750g )だったことから。#自転車旅 #クロスバイク #アウトドア #キャンプ #自転車通勤

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする