自転車旅ノウハウ

クロスバイク

クロスバイクのお尻が痛い問題はサドル交換で解決することがあります

クロスバイクやロードバイクに乗り始めると、多くの方が体験する「お尻が痛い」問題。いろいろな解決方法がある中で「サドル交換」も有力な方法の一つです。そこで、サドルもスポーティーなものやお尻対策に効果のあるものまで多様にありますので、着せ替え感覚で楽しむのもいいのではないでしょうか。
2020.08.23
クロスバイク

クロスバイクにスタンドを取り付けよう!

クロスバイクは走行重視のため、スタンドがついていない事が多いのです。他方で、普段乗りのためのクロスバイクとして、初めからスタンド付きのクロスバイクも販売されています。ここでは、お気に入りのクロスバイクにスタンドがついていない場合は、是非、スタンドをつけた方がいい理由やおすすめのスタンドを紹介します。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅には必須スキル「行動食」

長時間自転車を漕いでいると、多くのカロリーを消費します。三食しっかり食べる以外にも、定期的にカロリー補給をするのが「行動食」です。実は、登山などと同様、カロリー補給をし損なうと、体が突然動けなくなる「ハンガーノック」になってしまいます。今回は自転車旅における「行動食」について説明します。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅での充電はどうしていますか?

自転車旅では、スマホ等、電子機器は欠かせません。最近のスマホはバッテリー持ちがよくなってきましたが、長期の旅になると電源の確保は必要なスキルとなります。例えば①モバイルバッテリーを持参する②充電できる場所を探す③自前で発電する、あたりになるでしょう。今回は自転車旅における充電について、詳しく解説します。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅の食事で失敗しない方法

自転車旅の醍醐味として、とにかく腹が減るから食事がうまいってのがあります。とはいえ、せっかくの旅ですので、その地域のうまい物を食べたいですよね。また、簡単に食事をとる店がない場所もあったり、予算の関係等で自炊ってのもありますね。今回は、自転車旅の食事で失敗しない(後悔しない)方法、考え方を紹介します。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅にサイコンは必要か?

自転車旅にサイコン(サイクルコンピューター)は持っていきますか?スマホさえあれば、位置、距離、時間などはわかりますよね。以前はスマホのバッテリー問題がありましたが、だんだん性能が上がってきています。結論は、全てをスマホに依存するよりリスク分散として、サイコンはあった方がいい。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅にカメラを連れていこう

自転車旅にカメラを連れていくと旅の楽しみ方が増えます。本格的な撮影がしたい人は一眼レフ、手軽に撮影したい人はコンパクトデジカメやスマートフォンで。さらに、自転車等に取り付けるアクションカメラも大変面白いです。安価なものからチャレンジできますので、是非一度体験を!
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅にとって公園は強い味方

私は公園を見ると思わず「水」「トイレ」「東屋」をチェックし、「ここなら泊まれるな・・」と考えてしまいます。外灯があれあればなおさらいいですね!公園で寝泊りをするのが禁止されているところもあるのでルールは必ず守るとして、公園泊をする時にもコツがあるので、今回は自転車旅と公園について解説していきます。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅にネットカフェは相性がいい

自転車旅とネットカフェ利用は大変効果的です。自転車旅に限らず、貧乏旅の人も活用していることでしょう。ネットカフェ泊のメリットは①雨風をしのげる②横になって休める③空調が効いている④充電ができる⑤シャワー、洗濯ができることがある⑥フリードリンクで体力回復、などなど。これで費用が二千円ぐらいなら十分ですね。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅の計画の立て方(コース決めの考え方)

自転車旅の計画を立てる時に、まず、コースを考えますよね。実は、どのコースを走るか考えることは、自転車旅の楽しさ・目的に直結するだけでなく、リスクマネジメントにも大きく影響します。事故やトラブルが起きたときの対処も想定しながら安全に旅を進めていくためのコースの決め方を解説します。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅は苦労が多い【それでもあなたは自転車旅をしますか?】

自転車旅は苦労が多い。例えば、①水・食料・熱源・電気の確保②自然からの攻撃をモロに受ける(暑い、寒い、風強い、雨ウザい、雷こわい)③トラブルのリスク(自転車の故障、転倒、交通事故、盗難)④テント張る場所探し、といった感じでまるで修行ですか?と言わんばかりの苦労です。今回は自転車旅の苦労について説明しますので、参考にしてみてください。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅に持っていく空気入れは何が良いのか

できるだけ荷物を少なくしておきたい自転車旅。空気入れを持っていくのはどうしようか、と考えてしまう人もいることでしょう。しかし、結論からいうと、自転車旅に空気入れは絶対必要です。今回はその理由と自転車旅に適した空気入れについて解説していきます。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅にはどんな靴がおすすめなのか

自転車旅をするのに、特別な靴が必要というわけではありません。しかし、ロードバイクでガシガシ走りたい方は専用のビンディングシューズが最強だし、観光や街歩き、トレッキングなども織り交ぜる方は、歩き慣れた靴がいいでしょう。今回は自転車旅の靴事情について解説します。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅に着替えはどうしているの?

自転車旅に限らず、旅に着替えは必要ですね。自転車旅における着替えのコツとしては、①発汗性の良いもの②できるだけ軽量のもの③体温保持を考えて、といったことが挙げられます。具体的に自分の経験を元に自転車旅の着替えについて解説します。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅に駅のある風景

自転車旅に駅のある風景はよく似合います。都会の駅もいいのですが、地方の駅や無人駅も風情があり、その土地の暮らしを肌で感じる旅もまた楽しいものです。自転車旅と電車・新幹線は相性が良く、自転車旅の行動範囲を広げるだけでなく、自転車で自走できなくなった時に助けてもらえる強い味方です。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅の一日の走行距離はどう計算したらいいのか

自転車旅をする時、一日の走行距離はどれぐらいで計算していますか。一日100kmを連日走れるようになったら、自転車旅が随分、楽になります。よく言われているのが「自分の力の70〜80%が自転車旅にはちょうどいい」。私は、一日150kmが限界なので、一日100kmがちょうどいいです。今回はこの件について解説します。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅を安価に実施する方法

自転車旅をできるだけ安くしたいとか、お金がないけど自転車旅ができるか、といった声もあることでしょう。私もお金には限りがあるので、安くできれば多くの旅ができるわけでもあります。自転車本体や装備の予算を除いて、旅行中の出費を抑える方法を知っておいても損はないと思います。今回は自転車旅を安価に実施する方法について解説します。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

【保存版】自転車旅で雨の時はどうするのか

自転車旅で雨が降っている時の対処法を整理しました。① 濡らしてはいけないものの確認と防水対策②進むか一時避難するか判断(十分な情報収集)③進む場合は安全第一に(雨天時のリスクを理解した上で)④一時避難の場合は人の迷惑にならない所で。結局、これはアウトドア全般に通じるものですね。詳細について説明します。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅におすすめのリュックと使い方のコツ

自転車旅に必要な道具を運ぶバッグとして、リュック(バックパック)を使う方は多いと思います。ところが、問題点として、①自転車は汗をよくかくので、リュックを背負っていると背中が蒸れて暑くなる②長時間乗っていると肩や背中が痛くなる、といった点が挙げられます。今回はそういった悩みを解決します。
2020.08.23
自転車旅ノウハウ

自転車旅でテントを張る場所はどこがいいの?

自転車旅でのテント泊をする場合、テントを張る目的を意識しましょう。テントは風雨など気象環境や動物(生き物)から身を守り、安全に寝泊りをするための道具です。そのため、①床面に小石やゴミなどがなく、できるだけ平らなこと②風が強い場所、水が流れてくる場所、崖の近くは避けること③人に迷惑をかけないを基本に場所を決めます。
2020.08.23
スポンサーリンク