クロスバイク

クロスバイク

クロスバイクにおすすめのスマホホルダー

通勤ラッシュを避けてクロスバイクで通勤・通学する時やサイクリング、自転車旅をするときに、スマートフォンを自転車に装着すると、ナビゲーションやサイクルコンピューター等と活用できるため、大変便利です。そこで、自転車に安定して装着でき、脱着もしやすく便利なスマホホルダーを紹介します。
クロスバイク

クロスバイク用おすすめ泥除けを紹介します

クロスバイクは高速・長距離走行が重視されて椅子ので、車体はできるだけ軽量化されています。そのため、泥除け(フェンダー)がついていないモデルが多くなっています。普段乗りや自転車通勤で、泥除けがないと服や靴が汚れてしまうことがあります。そこで、クロスバイク用おすすめ泥除けを装着し、より便利にクロスバイクを使いましょう。
クロスバイク

クロスバイク用のおすすめライト【2020年版】

クロスバイクには初めからライトがついていないものが多いので、新たに準備する必要があります。夜間走行において、法律で定められているだけでなく、自分自身の安全のため、車などから存在に気付いてもらうためにも、絶対必要なアイテムです。そこで、便利で機能的なクロスバイク用フロントライト、リアライトを紹介します。
クロスバイク

【2020年版】クロスバイクにおすすめな鍵10選

自転車の盗難は日本でも多く発生しています。クロスバイクは高価なものもあり、盗難防止のため、鍵は絶対必要です。少しでも盗難のリスクを下げるための鍵の種類、鍵のかけ方を消化します。鍵の種類は、チェーン、ワイヤー、U字型、多関節といったものがありますので、それぞれの特徴を生かして、しっかり防犯対策をしましょう。
クロスバイク

サイクリングに適しているシューズはどれ?スニーカーからビンディングシューズまで紹介!

サイクリングを始めた方にとって、どんなシューズが便利なのか、スニーカーとかでもいいのか、もっと快適なものはないかとお探しの方も少なくないでしょう。結論から言うと動きやすいものならなんでもいいのです。今回は、サイクリングに適しているスニーカーから、本格的なビンディングシューズまで紹介します。
クロスバイク

サイクリングに最適なリュックとは?

アウトドアには欠かせないリュックですが、サイクリングの場合はサイクリングに適したリュックがあります。容量が大きすぎてはサイクリングに支障がありますし、サイクリングならではの状況に便利な機能も嬉しいですよね。そんな、サイクリング用のリュックを紹介します。
2020.08.23
クロスバイク

オシャレで機能的なサイクルキャップも便利です

ファッションアイテムとしても、夏の暑さや冬の寒さ対策にもなるサイクルキャップ。ヘルメットの下にかぶっておくだけで、汗を吸収してくれたり、防寒になったり、ヘルメットの装着感がよくなったり、と大変便利です。また、サイクリングのオシャレアイテムとしても楽しめますね。
2020.08.23
クロスバイク

クロスバイクのお尻が痛い問題はサドル交換で解決することがあります

クロスバイクやロードバイクに乗り始めると、多くの方が体験する「お尻が痛い」問題。いろいろな解決方法がある中で「サドル交換」も有力な方法の一つです。そこで、サドルもスポーティーなものやお尻対策に効果のあるものまで多様にありますので、着せ替え感覚で楽しむのもいいのではないでしょうか。
2020.08.23
クロスバイク

【実録!】クロスバイクで自転車通勤

クロスバイクで自転車通勤を始めて3年が経ちました。クロスバイクで自転車通勤することの現実をドキュメンタリーでお伝えします。なお、長く続けるための工夫として、雨だろうが嵐だろうがどんな天気でも自転車で通勤しているわけではありません。仕事の都合で車で行く場合もあります。そんな社会人の方には参考になるかもしれません。
2020.08.23
クロスバイク

クロスバイクにスタンドを取り付けよう!

クロスバイクは走行重視のため、スタンドがついていない事が多いのです。他方で、普段乗りのためのクロスバイクとして、初めからスタンド付きのクロスバイクも販売されています。ここでは、お気に入りのクロスバイクにスタンドがついていない場合は、是非、スタンドをつけた方がいい理由やおすすめのスタンドを紹介します。
2020.08.23
クロスバイク

スポーツ自転車と電動自転車のいいとこ取りしたe-bikeが今、熱い!

三密回避として、通勤・通学、日常の移動手段として自転車が大きな注目を集めていますが、中でも、スポーツタイプの電動自転車「e-bike」が大変注目されています。スポーツ自転車の軽快な走行性能と電動アシストの安心感のいいとこ取りのe-bike。特に日本は坂道が多い地域が多く、「お値段以上」のメリット、間違いなしです。
2020.08.23
クロスバイク

新型コロナ対策で自転車通勤を始めよう

新型コロナウイルス感染症対策として、自転車通勤を始めた方が急増しているようです。三密回避のために非常に有効ですが、感染防止のために徹底すべきこととして、①ソーシャルディスタンスを確保②ソロ(単独)で走る③疲れすぎないこと④店などに立ち寄らない⑤コースを工夫する、などがあげられます。
2020.08.23
クロスバイク

クロスバイク用のおすすめタイヤを紹介

街乗りや通勤・通学、Uber Eats の配達用として、クロスバイクが人気です。クロスバイクのタイヤは、ママチャリ(シティサイクル)に比べて細くなっており、高速走行が可能になっています。クロスバイクのタイヤの太さは、28C〜35Cが主流となっており、安全性能・乗りごごちの良さの両方を満たすタイヤを選びましょう。
2020.08.23
クロスバイク

Uber Eats(ウーバーイーツ)にはクロスバイクが最強だったことが判明!

先日、yahooニュースで、「新型コロナウイルスで自転車業界が好調? 自転車店に実情を聞いてきた」の記事を見かけました。一番売れていたのはクロスバイクで、半分は通勤用、半分はUber Eats(ウーバーイーツ)用とのこと。今回は、Uber Eatsの場合は、クロスバイクが最強であることを深掘り解説していきます。
2020.09.01
クロスバイク

クロスバイクに合うおすすめヘルメット

スポーツバイク入門として、クロスバイクが人気です。クロスバイクはある程度の高速走行、長距離走行に向いており、通勤・通学だけでなく、日常の交通手段として、大変便利やアイテムです。そこで、クロスバイクに乗るなら、クロスバイクに合うヘルメットを是非、装着しましょう。
2020.08.23
クロスバイク

クロスバイクに便利な空気入れ

クロスバイクに乗るなら空気入れは必ず持っておきたいアイテムです。クロスバイクやロードバイクは、ママチャリよりも空気圧が高いため、毎回、乗る時には空気圧をチェックしておくことで、タイヤのパンク等のリスクを軽減します。そこで、自宅に置いておきたい空気入れと、ロングライドをする時に携帯したい空気入れを紹介します。
2020.08.23
クロスバイク

クロスバイクにカゴがあるのも便利です

通勤・通学や街乗り用にクロスバイクを購入しようとした時に、「自転車には是非、カゴが欲しい!」と言うニーズも少なくありません。そこで、クロスバイクの走行性能を生かしながら、カゴ付きの自転車だと一石二鳥ですよね。そこで、①カゴ付きのクロスバイク②クロスバイクに後付けするカゴ、を紹介します。
2020.08.23
クロスバイク

安いクロスバイクを購入するのはアリか?

ネットショップでは、激安・格安のクロスバイクを購入することができますが、この買い物はアリかナシか?という問題があります。結論から言うと、クオリティーに応じた価格になっていますので、自転車に求めること、クオリティーを踏まえた使い方をすればOKです。2〜3万円ぐらいのクロスバイクでも、街乗りにとても便利でコスパ良し!
2020.08.23
クロスバイク

自転車買うならクロスバイクがおすすめ

新型コロナウイルスのため、通勤や買い物といったお出かけの移動手段として、自転車が今、大きな注目を集めています。そこで、あらゆる場面で自転車で移動する心地よさや利便性を考え、新しく自転車を購入するのであれば「クロスバイク」を強くおすすめします。便利さだけでなく、心地よい運動、アウトドアレジャーとしても活躍しますよ。
2020.08.23
クロスバイク

ポタリングにおすすめの自転車

ポタリングの大きな魅力は自由度が高いこと!のんびりと自分の好きな場所を巡ったり、好きなお店をハシゴしたり、自然を体全体で感じながら、心地よい運動にもなります。小回りがきき機動力があるので、途中の予定変更も自由自在です。そこで、自分のやりたいことやスタイルに応じて、ポタリングにおすすめの自転車を紹介します。
2020.08.23
スポンサーリンク