サイクリング

クロスバイク

クロスバイクでロングライドをしよう!【初心者でも100km走れます】

サイクリングが気持ちいい季節になりました。クロスバイクでロンクライドするのも超楽しいレジャーです。運動にもなってストレス発散にもなるし、自然の風景にも癒されます。初心者でも100km走れるようになるることも決して難しくありません。そこで、クロスバイクでロングライドを始めるときのコツ・注意点などを解説します。
サイクリング

初心者必見!サイクリングは趣味に最適!

自然を感じながら、サイクリングはいかがですか?有酸素運動でダイエットにも効果的です。また、季節の移り変わりや街のささいな変化に気付き、ストレス解消にも最適な趣味です。そこで、サイクリングの始め方について、自転車選びや便利グッズなど、初心者にわかりやすく解説します。
サイクリング

サイクリングに最適なヘルメットはこれだ【2020年版】

秋はサイクリングがとても気持ちの良い季節です。そこで、サイクリングを楽しみたい方に「ヘルメット」の着用を強くおすすめします。ヘルメットを装着するのは重大事故を回避するのに有効であることが明らかにされています。これからはヘルメット着用は当たり前であるとともに、おしゃれアイテムとなっていくことでしょう。
サイクリング

サイクリングに便利なアプリ

自由気ままにストレス発散として楽しんだり、ダイエットやトレーニングとしても最適なサイクリングに、スマホのアプリを活用すると更に便利に快適になります。今回は、サイクリングルートを検索したり、走行記録(ログ)をいろいろ活用したり、サイクリング中にも、痒いところに手が届く便利なアプリを紹介します。
サイクリング

サイクリングにはグローブ着用が断然便利です

サイクリング用のグローブ、サイクルグローブは、サイクリング快適に安全にサポートしてくれます。特に、ロングライドに、パッド付きのサイクルグローブを着用すると、疲れ具合に断然、差が出てきます。また、転倒などの事故の時にも、大切な手を守ってくれます。ファッション的な要素も高いので、使わないという選択肢はありませんね。
2020.10.17
サイクリング

サイクリングに適しているシューズはどれ?スニーカーからビンディングシューズまで紹介!

サイクリングを始めた方にとって、どんなシューズが便利なのか、スニーカーとかでもいいのか、もっと快適なものはないかとお探しの方も少なくないでしょう。結論から言うと動きやすいものならなんでもいいのです。今回は、サイクリングに適しているスニーカーから、本格的なビンディングシューズまで紹介します。
2020.10.17
サイクリング

サイクリングに最適なリュックとは?

アウトドアには欠かせないリュックですが、サイクリングの場合はサイクリングに適したリュックがあります。容量が大きすぎてはサイクリングに支障がありますし、サイクリングならではの状況に便利な機能も嬉しいですよね。そんな、サイクリング用のリュックを紹介します。
2020.10.17
サイクリング

オシャレで機能的なサイクルキャップも便利です

ファッションアイテムとしても、夏の暑さや冬の寒さ対策にもなるサイクルキャップ。ヘルメットの下にかぶっておくだけで、汗を吸収してくれたり、防寒になったり、ヘルメットの装着感がよくなったり、と大変便利です。また、サイクリングのオシャレアイテムとしても楽しめますね。
2020.10.17
サイクリング

小型で安価で音が静かなサイクリングマシンを紹介するよ

三密回避(0密遊び)として楽しいサイクリングですが、雨天時は避けた方がいいわけで・・・。そこで、室内でもサイクリングができる(運動できる)「サイクリングマシン」という手があります。サイクリングマシンもいろんな種類がある中で、今回は特に、小型で安価で音が静かなサイクリングマシンがないか、調べてみました。
2020.10.17
サイクリング

夏のサイクリングの服装ならこれ!

風を切って自分の力だけで自転車で走るのはとても気持ちいいものです。この夏、三密を避けて、サイクリングを楽しむのもいいですよね。そこで、特に初心者の方が悩むのが服装問題。本格的に揃えようとするとお金もかかってしまいます。今回は、気軽に始められるサイクリングの服装から、本格的な服装・装備まで紹介します。
2020.10.17
サイクリング

夏は涼しい場所でサイクリングしよう【レンタサイクルできるサイクリングロード】

三密回避のレジャー(0密遊び)として、サイクリングがおすすめです。しかし、猛暑の中のサイクリングは熱中症のリスクもあり、敬遠しがちになります。そこで、涼しい場所といえば、山!森!川!といった場所ですので、その近辺にあるサイクリングロードだと快適です。なお、自転車をレンタルできれば、手ぶらで気軽にサイクリングできます。
2020.08.23
サイクリング

自転車の雨対策

雨の日に自転車に乗るときは、リスクを理解した上で安全に乗りましょう。結論から言うと、「自転車を使わない」選択肢を検討するのがいろんな面でベストなんですが、そうも言ってられない時もあるでしょう。雨の日に自転車に乗ることのリスク・デメリットを知ることで、安全・快適に自転車に乗る対策ができますね。
2020.10.17
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました